日本サッカー応援ブログ

日本代表や海外日本人選手の情報

ACL浦和レッズvs済州で乱闘!槙野が韓国人に追いかけられた原因

先ほど行われたACL2017決勝トーナメント1回戦、セカンドレグの浦和レッズホーム戦で乱闘が起きました!

この試合を観ていたのですが、浦和がリードしてロスタイムにコーナー付近で時間稼ぎをしていたところ、何故か小競り合いになって、乱闘になっていました。

乱闘になった理由は、詳細が発表されるまでわかりませんが、

見ていた感じだと、浦和の選手のボールキープが上手くて、韓国の選手が試合に負けていたこともあり、焦って頭に血が上っているように感じられました。

ただの小競り合いであれば、仲の悪い国同士ではよくあることなので気にはしていなかったのですが...

スポンサーリンク
 


ここで驚くべきことが起こりました!


なんと、済州ユナイデットの試合に出ていない韓国人がベンチから飛び出してきて阿部勇樹選手肘打ちを喰らわせたのです。

もちろん主審からは1発レッドだったのですが、
あまりにもあり得ない行為にビックリしました。

後日、この選手には相当厳しい判決が待っている事でしょう。

しかし、解せないのが、何故わざわざベンチから走ってきて、阿部選手にランニングエルボーしたのかということ。

ベンチにいた選手なので当然、乱闘の原因は理解していないはずです。

わざわざベンチから出てきてラフプレイする意味が分かりません。

韓国のクラブは日本と対戦すると熱くなってしまう光景がよく見られるので、
ライバルには絶対に負けたくないという感情が爆発して
このような行為にでてしまったのかと思われます。

スポンサーリンク
 

この1回目の乱闘では、まだ試合中だったので3~4分くらいで収まったのですが、
試合終了後に第2ラウンドの乱闘がはじまってしまいました・・・。

理由はやはり先ほどの乱闘と、試合に負けた悔しさが爆発したのだと思われます。

この乱闘騒ぎもかなり酷い様子で荒れていたのですが、
突然、牧野選手が韓国人選手のターゲットになっていました。

逃げ惑う槙野選手を3人の韓国人選手が追いかけてきて、かなり危なっかしい状態に..。

テレビ放送では、ロッカールームへ逃げ込むように走り去っていきました。


槙野選手が追いかけられた原因は不明ですが、

ネットの情報によると、

槙野選手が、試合のスコア3-0のポーズをしたと噂になっているようです。

確かに試合に負けてそのような挑発をされればイラッとしてしまうと思います。

さらに乱闘騒ぎ中で、冷静さを欠いていた状態では、我慢できなかっただと思います。

ただあくまで噂の段階ですので、本当にそのようなことをされたのかはわかりません。

*ガセの可能性は高そうです。


また、槙野選手が埼玉スタジアムのスタンドのVIPルームの友達ガッツポーズをしたら、いきなり襲われたとの現地情報もあります。

その程度で挑発とみられるのであれば、勝利後に大人しくしていなければならない、ということになってしまいます。

まして浦和のホームゲームですし、ガッツポーズくらいで怒るのはおかしいと思います。


また先日、浦和レッズの森脇選手が挑発行為で注意を受けたばかりなので、

槙野選手がわざわざ韓国人選手を怒らせる行為をするとは思えません。


とりあえず、その後の経過が入り次第、追記していきたいと思います。

とにかく日韓戦はいつも荒れているので、運営側やチーム関係者が改善する努力をしてもらいたいと思います。

スポンサーリンク